COLORFUL LIFE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

北海道

月イチ更新になってるよー

こんにちは、kuroです。


7月19日~25日にかけてわが故郷北海道に帰っていました。
まともに家族で帰省するのは3年半ぶり?とか。


しかもフェリーでの往復です!


子どもたちはもちろん、旦那も私も初フェリーだったのでとにかく船酔いが心配で
出発前の2ヶ月間くらいは、ふたりとも会う友達会う友達に、

『フェリーって乗ったことある?』

と訊くのが、恒例になっていました。


いろんな話を聞いていくと、


『・・・いや・・・・フェリーやばそうじゃね?・・・・』


という結論に至り、
とりあえず行きはなんとかがんばって、
ひどかったら帰りは車でひたすら帰るという計画まで立てたのですが、


いやいや、快適も快適!!
びっくりしました。


18時間の長旅だったけど、ビンゴイベントがあったり、部屋でお昼寝したり、
甲板に出たり、大浴場に入ったりしていたらあっというまに北海道につきました。


フェリーの甲板にて。


今回は、旦那の友達の独身貴族3人と既婚自由人1人も一緒のフェリーで北海道に行っていて、
初日から2日目のお昼まで一緒に行動しました。

もともとloveもcherryも彼らによく会っていて懐いているので、
lovecherryかなり嬉しそうでした。


彼らと別れてからは、母方の祖父の家に。
帰省した時は毎回祖父宅にみんなが集まるのがお決まりなのです。

祖父宅はTHE北海道という田舎で
視界に入るのは360度見渡す限り田んぼの緑と、空の青だけ。


こーーんな感じ。
DSC_0070.jpg

DSC_0079.jpg


こういう風景を子どもたちに見せてあげられて良かったなぁ。



勉強家の祖父はずーーっとうつぶせの体勢でいるsaiを見ていて、
赤ちゃんの首の強さに疑問を抱いたらしく、
自ら実践して、研究していました。

DSC_0109.jpg


私は小さいころから祖父が本当に大好きで、
すごく大きな大切な存在です。


私が富山に出ると決めた時、
『周りの人に誠実であれば、必ず何かあった時に助けてくれる。
だから、誠実であることを忘れちゃだめだ。』
というようなことを言われました。


親戚も知り合いもいない土地に向かう私に、
自分の力で協力者を得なさいと教えてくれたのだと思います。


それも、人に威圧感を決して与えない祖父なので、
威厳のある感じでいうのではなく、
『ねーそうしなーkuroなら大丈夫だから、がんばりなー?ねー』
って。


いいじいちゃんでしょ^^?
本当に自慢のじいちゃんです。



・・・あれ?
旅行の話どこいった?



そんなこんなで、
遊園地にいったり、
のあ tiisai

ゲハハハーーーwwwこれッちっさいころのアテクシwwwww
hag_20120827111623.jpg
二十数年の時を経て同じところで写真を撮るって、すごいうれしかったなぁ

というか、なぜ衣装がジャージかーWWW

あとはよく行ってた地元のラーメン屋10年ぶりくらいに行ったり、


北海道を満喫してきました。



が、


本当に自分でも嫌になるんだけど、
笑えないドジというか、やらかしがすごく多いワタス…


財布を北海道のスーパーに置き去りにしてきました。il||li○j乙il||li


とにかく失くし物が多いと自覚があるので、
携帯はネックストラップを買って常に首から提げていたのですが、まさか財布をを失くすとは…


帰りのフェリー乗り場で気づいて、
そのスーパーに連絡してもらったけど、届けられてはいませんでした・・


不幸中の幸いで、旅行中のわりには現金をそこまで入れてなかったのと、
重要なカードの多くは別で持っていたので、まだ良かったんですが。。


警察に届けだしたけど、出ては来ないだろうな。



で、



帰ってきてから荷物を片付けていると、


デジカメがどこにもない!!!!(;☉Д ⊙。)!!!


こんな失態を2回もおかしたら完全に旦那に怒られると思って、
とりあえず記憶を頼りに、色んな所に電話したらなんと、

遊園地に届けられていましたーー* ゚ + 。・゚・。・ヽ(*´∀`)ノアリガトウヨイヒトー.。.:*☆


捨てる神あれば拾う神ありとは、まさにこのことだー。


とにかく久々の北海道を満喫できました。
次回行く時は、デジカメも財布も首から提げて行動しようと思います(`・ω・´)キリッ(←結構マジ)

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。